梅宮アンナと神田うのに不仲説?確執が原因で共演NGだった!?

梅宮アンナ 神田うの 画像

モデルでタレントの梅宮アンナ(44)が11月7日放送の「7時にあいましょう」に出演し、確執があった相手と対面するようです。

番組では、「あるいざこざから会うのが気まずい共演NGの芸能人が直接対決する」という企画内容となっていて、アンナは過去に共演したモデルKと対面します。

その相手のモデルKとは隠し芸大会の撮影後、あることをきっかけに怒りを爆発させ、確執に発展。

アンナは元々Kと仲が良かったらしいのですが、今回はKに思いの丈をぶつけるといいます。

そこで、相手のKはいったい誰なのか気になったので調べてみました。

すると、タレントの神田うの(41)だということがわかりました。

相手のKはアンナと同年代、同業種であるモデルということなので、神田うので間違いないと思います。

情報によると、神田うのとは以前から確執があるとウワサされていて、不仲説も浮上していたそうです。

今回の番組では、何が原因で確執が生まれたのか、ウワサされる不仲説の真相が語られるのかも知れません。

Sponsored Link

梅宮アンナと神田うの 不仲説の真相は?

梅宮アンナと神田うのは、2003年1月1日放送の「第40回隠し芸大会」で共演しています。

このとき何かしらの原因でうのがアンナに対して怒りを爆発させたようです。

モデルとしては若干、うのの方が早くデビューしていますが、どちらもタレントとして、テレビのバラエティ番組などに多く出演してきました。

同じようなキャリアを積んできた2人は、表向きには仲良しを装っていましたが、実際とのころはそうでもなかったようです。

心のなかでは ライバル視しているような発言を アンナがしていたこともあったのです。

また、週刊誌などでも不仲説が報じられたこともありました。

過去にダイエットの番組で2人が出演したときもアンナが「私は高校生の頃60キロ以上あった」と話せば、うのもしらじらしく「えー!?」と大声で驚いていました。

その時アンナは「馬鹿にされた」と、ムカついた表情をしていましたが、うのにとっては空気が読めないのはいつものことです。

そんなうのにアンナは相当な怒りを覚えたといいます。

さらに、うのが2007年に結婚式を挙げたときも、アンナは式に出席したものの「心からの付き合いではないので、出ようか迷っている」と周囲に漏らしていたそうです。

ちょうどこのときアンナは細木数子の番組に出演して、うのの結婚式に出るか出ないかで迷っているようなことを話していました。

すると、細木数子から「うのとは表面的な付き合い程度だったんでしょ?」と聞かれると、困りながらうなずいていたのです。

それ以降も2人がテレビに共演していても、話しているようなところを見たことがありません。

こうしてみると、やはり不仲説は本当だったようです。

Sponsored Link

梅宮アンナと神田うの 確執が原因で共演NGだった?

梅宮アンナと神田うのに不仲説がささやかれ、確執ができていたようですが、度々共演していることを思うと、まったく共演NGってことではなさそうです。

また、今年の2月にアンナが娘と別居していることを報道され、「育児放棄」とネットユーザーから批判されましたが、このときうのが情報番組『ノンストップ!』で、アンナの子育て論に関してコメントしたのです。

同じ一児の母であるうのは、アンナに対して、「いろんな生き方がありますから、そこのご家庭ご家庭で」と理解を示し、「でも私は娘と一緒に暮らしたいし、娘と一緒にいてすごく幸せだし、離れられない。私はね」と、母親としての正直な思いをぶつけています。

それでも、あらためて「でも、いろんな形がある」と家庭の事情を理解し、家族で子どもを育てるという点が共通していることにも触れていました。

裏を返せば、うのはアンナに対して「子育て論の違い」を主張しているようにも思えます。

このコメントがアンナにとっては、嫌味に聞こえて余計に確執の幅を広げたことだったのかもしれないのです。

そんな神田うのといえば、お嬢様育ちで、場の空気が読めないとして世間に認識されています。

子供の運動会で「マナー違反しそうなママ芸能人」のアンケートでも断トツで1位なのです。

しかし、2位には梅宮アンナが入るなど、世間からすればどっちもどっちのような感じなのかもしれません。

はたして、梅宮アンナと神田うのは確執を解消することができるのでしょうか。

番組に注目が集まります。

Sponsored Link