格付けチェック 2017に中山美穂が初参戦!予選通過芸人は誰になるのか?

格付けチェック 2017 中山美穂 画像

1月1日放送の「芸能人格付けチェック!これぞ真の一流品だ!2017お正月SP」は、昨年普通芸能人に脱落したGACKTが、ホリエモンこと堀江貴文とチームを組んで参戦するようです。

その他に初参戦組として、乃木坂46のメンバーやドジャースの前田健太、中山美穂、三田佳子など豪華な顔ぶれが「音感」「味覚」「盆栽」などの見極めに挑戦します。

さらには、「チーム予選通過芸人」枠の出場を懸けた大予選会の模様を午後4:30~5:40に放送。

若手からベテランまで旬のお笑い芸人23人が「格付けチェック2017」本戦の最後の1席を懸けて、過酷な予選大会に挑みます。

Sponsored Link

格付けチェック 2017に中山美穂が初参戦

「芸能人格付けチェック!2017」は、一流芸能人の称号を懸け、7チームが6つの格付けチェックに挑戦します。

チェック1の「ワイン」では、14年7月に元夫の辻仁成と離婚してから、活動の拠点を日本に移している中山美穂が挑戦。

フランス・ボルドーの最高級ワイン「シャトー・オー・ブリオン」と、フランス産の1本5000円のテーブルワインを飲み比べます。

中山美穂は1985年にテレビドラマ『毎度おさわがせします』で女優デビューしたことで知られる元アイドルです。

その後、一躍人気アイドルの仲間入りを果たしたも『毎度おさわがせします』がきっかけだったのです。

以来、歌やドラマ、映画などで活躍し、2002年に辻仁成と結婚するも、2014年に離婚して現在に至ります。

結婚後、芸能活動を一時休止し、フランス・パリに移住していたことから「ワイン」のチェックを任されたのでしょうが、はたして正解することはできるのか。

噂によると、中山美穂は酒が強く、相当タフで「ダジャレ」を連発するオヤジかぶれした女性だといいます。

もともと「酒乱体質」なのだそうですが、アルコールは飲みなれているので、あとは味の違いが分かるかどうかにかかってます。

格付けチェック 2017の種目

・チェック1「ワイン」

・チェック2「音感」

・チェック3「味覚」

・チェック4「ジャズバンド」

・チェック5「盆栽」

・チェック6「牛肉」

出演者(ゲスト)

■チーム大御所
三田佳子、高橋英樹

■チームホリプロ
和田アキ子、山瀬まみ

■チーム仲良し
中山美穂、ウエンツ瑛士

■チームGACKT
GACKT、堀江貴文

■チームニッポンの前田
前田吟、前田健太

■チーム乃木坂(46)
白石麻衣、秋元真夏、高山一実、松村沙友理

■チーム予選通過芸人
??

Sponsored Link

格付けチェック 2017の予選通過芸人は誰?

前回の「格付けチェック!2016」では、陣内智則とじゅんいちダビッドソンが勝ち抜き、予選通過芸人枠として出場しました。

今回は23人の芸人たちが「2017年まだまだ見たいギャグ」「テレビに出してはいけない芸人」などのランキングを元にした二択問題に挑戦。

不正解を選んだ人には壮絶な罰ゲームが待ち受けています。

はたして、過酷な予選を勝ち抜き「芸能人格付けチェック!2017」に出場するのは誰になるのでしょうか。

大予選会出場チーム

■チームFUJIWARA
FUJIWARA 原西孝幸、藤本敏史

■チームノンスタ
NON STYLE 石田明

■チームバイきんぐ
バイきんぐ 小峠英二、西村瑞樹

■チームあばれる永野
あばれる君、永野

■チームニッチェ
ニッチェ 江上敬子、近藤くみこ

■チームトレエン
トレンディエンジェル たかし、斎藤司

■チームロバート
ロバート 秋山竜次、山本博、馬場裕之

■チーム渡辺夏子
渡辺直美、横澤夏子

■チーム品庄
品川庄司 品川祐、庄司智春

■チーム出川コバヤシ
出川哲朗、ケンドーコバヤシ

■チームダチョウ
ダチョウ倶楽部 肥後克広、寺門ジモン、上島竜兵

格付けチェック 2017 Gacktの結果は?

GACKTは2009年の「格付け」に出演してから、チームメイトを含めて1度もミスすることなく正解し続け、「一流芸能人」の座に君臨し続けていました。

ところが、去年元日の放送で、チームを組んだKIS‐My‐Ft2の北山宏光と中山優馬のミスにより、GACKTのチーム記録は39連勝でストップ。

GACKTは北山と中山を責めることなく、ブログでも連勝がストップしたことに言及し、「ホッとしてる自分がいた」と明かしました。

そして「よし、来年は上がるだけ!!」と思えたことが「何よりもの収穫であり自分の財産になったこと」だといい、この事態をポジティブに捉えているようです。

また、同番組の出演依頼は収録日の数カ月前から始まるのだそう。

しかし、GACKTのパートナーとしてのオファーは「この近年ではほとんどの芸能人が断ってくる」のだといいます。

事務所側としても自分のところのタレントが、GACKTの連勝記録を止めるのは、余りにも忍びないとでも思っているのでしょう。

「格付けチェック!2017」でも、いろいろな著名人にオファーを出したとのことですが、全て断られてしまったそうです。

そして最終的にたどり着いたのがホリエモンということですが、ホリエモンも18日にツイッターでこの収録を振り返り、『これマジでガチプレッシャーでしたよ。よく内容を知らず、軽い気持ちでOKしちゃってたので。。。』とコメント。

現在、個人で42連勝中のGACKTはさらに連勝記録を伸ばすことができたのでしょうか。

今年もGACKTに注目が集まりそうです。

Sponsored Link