佐野ヒカルがおねえをカミングアウト!メイクが下手?年齢やプロフィールが気になる!

佐野ヒカル 画像

メイクアップアーティストの佐野ヒカルが、4月1日放送の有吉反省会「有吉大反省会スペシャル春のカミングアウト祭り」に登場します。

有吉反省会は、MC有吉弘行が著名人たちの「反省会」を開く番組で、ゲストの佐野ヒカルが過ちを告白・懺悔するようです。

今回、出演する佐野ヒカルの告白・懺悔ですが、何かと思えば”おねえ”だったこと。

おねえだったことは今更感がありますが、イケメンソプラニスタ・武田昴三ともに”おねえ”をカミングアウトするようです。

今回”おねえ”をカミングアウトする佐野ヒカルは、プロのメイクアップアーティストでもあり、ものまねタレントやファッションデザイナーとしても活動しています。

専門であるメイクの方では、「下手」との意見があるようですが、プロのメイクアップアーティストを教えるほどの実力があり、「10歳若返りメーク」や「変身メイク」などが好評で、業界から一目置かれる存在だそうです。

そこで、今回は気になる佐野ヒカルの年齢やプロフィール、経歴などについて迫ってみようと思います。

Sponsored Link

佐野ヒカルがオネエをカミングアウト!

有吉反省会にゲスト出演する佐野ヒカルは、”おねえ”だったことをカミングアウトしますが、すでにこのことは携わったことのあるタレントなら知っていることだそうです。

佐野は、これまで色んなテレビ番組に出演。

「にじいろジーン」や「ヒルナンデス!」などのメイク企画で講師を務めています。

さらには一般人までもが佐野がおねえなのを熟知。

一般人が参加できる佐野の「メイク講座」や「メイク講座」などのイベントで、自ら”おねえ”をカミングアウトしているそうです。

佐野ヒカルはメイクが下手?

ビューティー総合研究家、メイクアップアーティストとしてテレビ・雑誌などで活躍する佐野ヒカルですが、メークが「下手」との意見があがっているといいます。

確かに、佐野が作り上げる「変身メイク」は、著名人に似せようとしているのですが、モデルが悪いためかあまり似ていません。

ですが、「10歳若返りメーク」など、「変身メイク」以外のメーク術では好評だといいます。

佐野にメークしてもらったタレントや同業者などは佐野をリスペクト。

メイクのプロを教える講師だけに「プロ中のプロ」と評価が高いようです。

佐野のメイクが「下手」と言っている人は、おそらく「変身メイク」を見て、そう言っているだけなのかもしれません。

Sponsored Link

佐野ヒカルの年齢やプロフィール

佐野ヒカルは一見若く見えますが、年齢は何歳なのかは公表していません。

プロフィールでも、年齢が公表されていませんが、一部の情報では6月10日生まれで、ゆうに40を超えていると言われています。

結局、完璧なアラフォー世代だったわけですが、年齢的に結婚していてもよいはず。

ですが、佐野は”おねえ”だけにやはり結婚はしてないようです。

佐野の家族構成は俳優だった父親とモデルだった母親、姉の4人家族。

本人のブログによると、佐野は母親似らしく、父親とは全然似てないそうです。

しかも父親は49歳で亡くなっているとか。

また、プロフィールによると佐野は身長183センチで東京都出身。

趣味が占いで、 文化服装学院教師、 シュウウエムラのメイクアップスクール講師、 バンタンデザイン研究所講師などとしても活動しています。

その一方で、ものまねタレントとしても活動。

「平井堅」「堀江淳」「城みちる」「ピーター」「ダルビッシュ有」などのレパートリーがあり、テレビ番組やライブで、ものまねレパートリーを披露しているようです。

佐野ヒカルの経歴

文化服装学院卒業後、1000人近い応募の中「アシダ・ジュン」に1人合格。

学生時代にファッションデザイン画で文部大臣賞を受賞。

その後、エスティーローダーへ入社。男性初のドゥラメール配属になる。

現在は、メイクアップアーティストとして、ビューティー総合研究家として活動中。

Sponsored Link