石川遼 結婚相手の嫁はさとみ?松伏第二中学の同級生 だった!?

石川遼 画像

プロゴルファーの石川遼(27)が、かねてから交際中だった一般女性と結婚したことを報告してから2年半が経ちます。

結婚相手の嫁は、石川遼が通っていた松伏第二中学の同級生で、さとみさんという名前だとか。

さとみさんとは、石川遼が20歳のときに婚約を交わしていたので、4年越しで結婚に至ったということになります。

現在、さとみさんは石川遼の個人事務所で手伝いをするなど、公私ともに良きパートナーとして活動中。

さらに気になるのは、嫁のさとみさんが妊娠しているかどうかです。

でしたが、今のところそういった報道はされていません。

それに結婚するまで4年もの婚約期間があり、いきなりの入籍報告だっただけに、当時はてっきり妊娠したからなのかな?と思ってしまったのです。

では、なぜ3月2日に入籍したのでしょうか?

それはきっと2人にとって、何かの記念日だったのかもしれません。

Sponsored Link

石川遼 結婚相手の嫁はさとみ

石川遼は2016年3月3日に、婚約中だった一般女性と結婚したことを自身の公式サイトで報告しました。

結婚相手は松伏第二中学時代の同級生だったさとみさんで、石川遼が杉並学院高校1年のときから交際していた女性だそうです。

お互い高校は別々で、さとみさんは薬剤師になるために専門学校に行っていたといいます。

また、嫁のさとみさんは、女優の水かわあさみに似た美人で、身長が160センチ以上とスタイルが抜群だとか。

そんな容姿端麗の嫁をもらった石川遼がうらやましい限りですが、石川遼も彼女一筋だったことが立派だと思います。

というのも、15歳でプロの試合に優勝してから世間の注目を浴びる中、多少なりとも誘惑があったことでしょう。

賞金王を取り、金に不自由のない生活の中で、浮気の1つや2つくらいはあったかもしれませんが、24歳という若さで結婚を決意したことに、さとみさんへの思いが伝わってきます。

石川遼のプロフィール

所属: CASIO
生年月日:1991年9月17日

身長: 175cm

体重: 71kg

血液型: O型

出身地: 埼玉県松伏町

出身校: 杉並学院高等学校 卒業

得意クラブ: ドライバー

ゴルフを始めた時の年齢: 6歳

ゴルフを始めた動機: 父に連れられて練習場に行ったことから

ドライバー平均飛距離: 300ヤード

ベストスコア: 58(名古屋GC和合コース)

目標とする人: タイガー・ウッズ

引用元:石川遼オフィシャルサイト

Sponsored Link

石川遼の嫁は松伏第二中学の同級生で事務所を手伝い中

石川遼が通っていた松伏第二中学の同級生だった嫁のさとみさんは、中学校を卒業後、薬剤師をめざして医療系の専門学校へ通っていたらしいのですが、残念ながら途中で辞めてしまったようです。

しかし結婚後の現在は、石川遼の事務所を手伝っているといいます。

結局、薬剤師にならなかったものの、事務所で働いていく方がよっぽど良かったのかもしれません。

それに英語が堪能だということもあり、海外での生活を拠点としたときにはとても頼りになったようです。

石川遼自身も英語が堪能なので、通訳としての役割はなかったかもしれませんが、一緒に居る分には心強いことだったに違いない。

また、石川遼は将来を見据えてゴルフ選手の嫁同士で仲良くなるようにと、交流の場を開いたり、報道陣にきっちりあいさつをさせたりと、プロゴルファーの嫁であることを自覚させていたそうです。

石川遼のことは、昔からしっかりしていて感心していましたが、やっぱり石川遼というのは、そういう男だったのです。

現在は、持病の腰痛で試合を欠場したりしていますが、又早くよくなって活躍する姿を見せてもらいたいと思います。

Sponsored Link