仁香と柴田翔平が痛い?整形疑惑や元旦那の離婚理由を検証!

仁香 柴田翔平 画像

今年5月に熱愛が発覚したモデルの仁香(43)が、彼氏のカメラマン・柴田翔平氏(26)のプロポーズを承諾したそうです。

プロポーズの模様は7月15日の「行列のできる法律相談所」で放送され、2人の馴れ初めなども紹介されるといいます。

仁香は2006年に一般男性と結婚し、2008年に長男を出産したが、2014年に離婚。

そして、今年5月、スポーツ紙に16歳年下のカメラマン・柴田翔平氏と交際していることが報じられたのですが、当時から近い将来の結婚も視野に入れているとされていました。

なので、プロポーズを承諾したのは自然の流れであって、元々結婚することは決まっていたようです。

また、スポーツ紙に交際を報じられた後、仁香がブログで交際を認め、ツーショット写真を大々的に公表したことがありました。

すると世間から「せめて再婚してからにすれば?」、「40歳にもなってすることが痛い」などとバッシングされたのです。

さらに相手の柴田氏も報道後に、ブログを開設するなどしたため、「売名」を疑う声も少なからずあがっていたのでした。

やはり、43歳と26歳という17歳差の交際に、世間は良い印象を持つことはなかったし、仁香自身も年齢差を気にして当初は交際することをためらったといいます。

それでも結局、柴田氏の猛アプローチに負けて交際に発展。

およそ1年の交際を実らせた末、今回プロポーズを承諾したとみられます。

そんな今回は2人の馴れ初めや、仁香の整形疑惑、元旦那の離婚理由などについて深堀していこうと思います。

Sponsored Link

柴田翔平と仁香に痛いの声

仁香は川村短大在学中、18歳で「CanCam」の専属モデルとしてデビューしました。

短大は中退して同誌では、長谷川理恵や米倉涼子らとともにカリスマモデルとして6年間活躍。

だったのですが、出世する2人に差をつけられ、ストレスがたまって激太りしてしまいました。

太ったのが原因でモデルを休業することになり、2006年に2歳年上の会社員と結婚。

現在の仁香は、10歳の息子を育てながら「STORY」のレギュラーモデルを務めるほか、デザイナー、ウォーキングアドバイザーなどで活躍しています。

一方、再婚相手の柴田翔平氏は元々、学生時代からウェディングフォトグラファーのアルバイトをしていて、現在もカメラマンとして活躍しています。

そのほかにも身長187センチを生かして、アウトドアブランド「コロンビア」などのモデルも務めているそうです。

そんな2人が並ぶと、年齢差が17歳あると思えないほどお似合いカップルなのですが、世間からは「40歳過ぎて痛い」との声があがっているといいます。

仁香は「STORY」で柴田翔平氏との交際を告白し、その際「彼といると女のコでいさせてもらえる。自分の好きな自分でいられるのが、本当に幸せ。彼に出会えたことは私と息子にとって、本当に財産だな、と感じているんです」と発言していましたが、どうもこれがマズかったようです。

自分を「女のコ」と表現していることに「40歳過ぎた母親が自分のこと女の子っていうのはやめて欲しい」、「女の子でいれるって、これは痛い」と世間からバッシングを受けたのです。

また、仁香は7月7日に43歳の誕生日を迎えた際に、誕生日パーティーの様子をブログにつづっていました。

ブログにはパーティーを開いてくれた柴田氏へ感謝のコメントや、2人のツーショット写真を掲載。

ですが、掲載した写真がキスし合うラブラブショットだっただけに、またしても痛い女呼ばわりされることになったのでした。

Sponsored Link

仁香に整形疑惑

CanCamモデルとしてデビューしたころの仁香と、現在の仁香を比べると、顔が変わり当時の面影が全くありません。

そのため、整形疑惑がささやかれているのです。

(昔の仁香)
仁香 昔 画像

過去には13キロ太り、モデルの活動を休止したこともある仁香ですが、体型に関してはウォーキングダイエットで痩せました。

しかし、43歳なのに若く見えているのは、やはり整形なのでしょうか。

真偽のほどは本人に聞くしかなさそうです。

そして、仁香といえば、ヒルナンデスのコーディネート対決で炎上したことがありました。

きっかけは南海キャンディーズのしずちゃんで、仁香がしずちゃんのコディネートをした際、不満を連発したのです。

この事態に視聴者が「性格悪すぎ」と炎上。

かつてCancamモデル時代にJJから移籍してきた梨花をいじめていたというウワサもありますが、ヒルナンデスの態度を見ていると、このウワサはまんざら嘘ではないのかもしれません。

仁香と元旦那の離婚理由

仁香の元旦那は2歳下のエリート商社マンと言われています。

「DJ HASEBE」が元旦那というネットの情報もありますが、DJ HASEBEは旦那ではなく、元彼というウワサです。

そして、元旦那との離婚理由についてですが、仁香は当時のことを「STORY」で語っていました。

紙面によると、離婚は旦那から切り出されたらしく、その際にお互いをののしり合ったとも書かれていました。

結局、離婚理由は旦那の多忙によるすれ違い。

旦那が仕事にかまけて、家庭をかえりみないことが原因だったようです。

また、元々、旦那とは勢いで結婚したようなものだったといいます。

元旦那とは会ったその日に意気投合して朝まで過ごし、籍を入れたのもデキ婚だったそうです。

残念ながらその子は流産したらしいのですが、2年後に長男が誕生。

8年間の結婚生活を経ての離婚だったのです。

その後は元Jリーガーの武田に交際を申し込まれたりしましたが、当時は恋愛する気がなかったのか、告白を断ったこともありました。

そして、武田はフラれ、柴田翔平氏と交際。

馴れ初めは、昨年、仁香が友人主催のパーティーに参加したところで柴田氏と知り合ったのがきっかけだったそうです。

パーティでは柴田氏が仁香のファンだったことから意気投合し、その後は連絡を取り合って定期的にデートするようになり、柴田氏の猛アタックによって交際に発展したといいます。

柴田氏は17歳も下ですが、元旦那も年下。

結局、年下が好みだったようですね。

Sponsored Link