平幹二朗の息子(画像)は真田丸の平岳大! 北大路欣也と兄弟の噂は?

平幹二朗 画像

フジテレビ系ドラマ「カインとアベル」に出演中の俳優・平幹二朗さんが23日、自宅の浴槽で亡くなっていたとの報道がありました。(享年82歳)

警察の発表によると、現在のところ詳しい死因などは不明で、平さんに外傷はなく、病気、事故の両面が考えられるが、事件性はないということです。

また、葬儀・告別式の日取り、喪主は現在のところ未定だそうで、おそらく平さんの息子で俳優の平岳大(42)が、喪主を務めるのではないかとされています。(画像あり)

息子の岳大は、平さんが1984年に離婚した女優・佐久間良子(77)との間に生まれた長男で、平さんが出演していた『医龍4~Team Medical Dragon~』にゲスト主演した際には親子で共演を果たしました。

最近、息子はNHK大河ドラマ「真田丸」の武田勝頼役で出演。

今年7月11日には、かねてより交際していた出版業界で働く一般女性と結婚したばかりでした。

今回は平さんが急死によって、がぜん注目を集めることになった息子の平岳大や、平さんが俳優の北大路欣也と似ていること、兄弟などと言われていることについて検証してみようと思います。

Sponsored Link

平幹二朗の息子(画像)は医龍や真田丸の平岳大

平幹二朗さんの訃報は所属事務所のスタッフが平さんに連絡を取ろうとしたことから判明したそうです。

応答がないため、家族が午後6時半ごろ、東京都世田谷区内の自宅を訪れたところ、浴槽の中で倒れているのを発見して119番したといいます。

通報によって救急隊員が駆け付けましたが、既に心肺停止状態。

詳しい死因などは不明で、警察は事件性はないとみているそうです。

平さんは過去に肺がん手術を受けていますが、回復しているので、今回の死因に直接関係しているかどうかは不明です。

また、平さんは1人暮らしだったそうですが、女優・佐久間良子と1970年に結婚していて1男1女をもうけていました。(画像長男は俳優の平岳大。)

(息子の平岳大 画像)
平幹二朗 息子 平岳大 画像

しかし、佐久間良子とは1984年に離婚。

息子の岳大はNHK大河ドラマ「真田丸」で武田勝頼を演じ注目を集めたかと思えば、7月11日にかねてより交際していた出版業界で働く一般女性と結婚するなど、公私ともに充実していたところでの訃報となりました。

相手の女性については「芸能界とは異なる世界で、現在も仕事を続けております。そのため、名前や顔写真等の公開は控えさせていただきたく存じますので、よろしくご理解くださいますようお願い申し上げます」と理解を求めています。

また、息子は2014年に人気ドラマシリーズ『医龍4~Team Medical Dragon~』にゲスト出演。

父親の平さんが演じている桜井総合病院院長の桜井修三の若かりし頃を演じたことがありました。

息子の岳大は離婚したときに佐久間側が引き取って育てたそうです。

当初は役者になるつもりはなかったそうですが27歳で転身。

デビュー作は舞台『鹿鳴館』でした。

『医龍4』のオファーが来たときには「すぐに父に電話をしました」という息子の岳大氏。

今後、父親のような存在感のある俳優を目指して頑張って欲しいと思います。

Sponsored Link

平幹二朗と北大路欣也は兄弟?

平幹二朗さんと北大路欣也が似ていることから兄弟?と、ネットで噂になっているようです。

平さんは広島県広島市出身。

北大路欣也は京都府京都市出身です。

(北大路欣也)
北大路欣也 画像

さらに平さんの父親は平さんが生後9ヵ月の時に病死。

一方、北大路欣也の父親は映画俳優の市川右太衛門で、母親は2001年に亡くなっています。

ただ単に顔が似ているだけで兄弟との噂になっていますが、ほかに理由があるのかも知れません。

そんな平さんは「バイ」をカミングアウトしたとの噂があります。

佐久間良子と「偽装結婚」を疑われていたので、同じ噂のある北大路欣也と兄弟と言われるのは、そういったところが所以だったのかもしれません。

Sponsored Link