伊勢谷友介 怪我で入院?原因はバイク事故か?新宿スワン2の舞台あいさつに登場!

伊勢谷友介 怪我 画像

1月8日、都内で行われた映画「新宿スワン2」の舞台あいさつに、俳優の伊勢谷友介(40)が松葉つえ姿で登場し、ファンを驚かせました。

伊勢谷の「足の怪我」については、当初からスタッフが説明していて、この日は舞台あいさつのみの登場予定だったとか。

そのためレッドカーペットに姿を見せず、ファンからも心配の声が上がっていました。

案の定、伊勢谷は登場すると、左足をつくことができない痛々しい姿で、会場は一瞬静まり返ったそうです。

足の怪我について伊勢谷は、所属事務所を通じ「プライベート時の怪我によるもの」だと主張。

怪我の詳細や全治については一切明らかにしていません。

この件に関してネット上では、「またバイクで事故?」「泥酔して転倒したとか?」「喧嘩か?」などと憶測が飛び交う中、去年末に入院していたのも、今回の怪我が原因だったのではないかと囁かれているようです。

仮に、今回の怪我が映画の撮影が原因だったなら「プライベートで」とは言わないはず。

何か詳細を明かせない事情でもあるのでしょうか?

真相は闇に葬られたままです。

Sponsored Link

伊勢谷友介 怪我で入院?原因はバイク事故か?

伊勢谷友介の入院が発覚したのは、2016年12月27日のツイッターから判明しました。

ツイッターには「入院中のご飯にも、気遣いガァ?!!!ありがとう?!!!」とツイートされていたのです。

伊勢谷がなぜ入院したのか、詳細は一切語られていませんが、今回の怪我と関連していると思われます。

伊勢谷は、2015年10月27日に都内で、バイクを運転中のところをタクシーと接触したことを報じられています。

事故の原因は、タクシー運転手の後方確認が不十分だったようですが、伊勢谷は自身の事故報道を受けツイッターで、「個人の貰い事故なんぞどうでも良いだろ。それより大事なことが溢れてる」と主張していました。

「それでも話題にするのは、される側として迷惑であり、する側としてもお金になるかならないかのメリットしかない」とメディア側はただ目先の利益のことしか考えず報道を行なっているのではないかと指摘。

伊勢谷友介 ツイッター

この発言に「ご迷惑をおけしましたでいいんじゃない?」「変わった人」などと、偏屈を言う面倒くさい性格の人だと囚われていました。

今回の怪我も本人の性格上、詳細を明かさないのかもしれません。

Sponsored Link

伊勢谷友介 新宿スワン2の舞台あいさつに松葉つえ姿で登場

伊勢谷友介は、映画「新宿スワン2」の舞台あいさつに登場し、「皆さん、あけましておめでとうございます。こんな状態ですが、舞台に上がらせていただきました。うれしく思っています」とあいさつしました。

7日のブログで第1子が誕生したことを報告した上地雄輔を、綾野剛が祝福すると、伊勢谷も「知らなかった。おめでとう」と祝福し、「映画の中ではとてもひどい役を演じてらっしゃいますが、お子様に悪い影響がないといいと思います」と続けて、笑いを誘ったのです。

さらには、「本日は座ったままでの舞台あいさつ登壇となり失礼致しました。順調に回復へ向かっておりますので、今後とも変わらぬご声援・ご支援を賜りますよう何とぞ、よろしくお願い申し上げます」とコメントしたのでした。

Sponsored Link