乙武洋匡の浮気相手(画像)と子供は何人?週刊新潮がスキャンダル報道

乙武洋匡 浮気相手 画像

「五体不満足」の著者として知られる作家の乙武洋匡氏(39)の不倫スキャンダルを24日発売の「週刊新潮」が報じています。

乙武氏といえば、今年夏に行われる参院選で自民党からの出馬が確定的と言われていますが、今回の不倫スキャンダル報道が事実だとすれば、出馬を取りやめる可能性が出てきました。

また、乙武氏の不倫スキャンダルは今回が初めてではなく、過去にも証拠らしき画像が流出しているようです。

その際にも離婚の噂が浮上していたようですが、今回のことでさらに離婚する可能性が高まったといいます。

嫁がどのような態度をとるのか、子供3人を抱えているだけに注目が集まります。

今回は「週刊新潮」が報じている乙武氏の浮気相手(画像あり)などについてまとめてみました。

Sponsored Link

乙武洋匡 浮気相手(画像)は5人?

今回「週刊新潮」が報じた乙武洋匡氏のスキャンダル内容は、これまで乙武氏には嫁以外に女性5人と愛人関係にあったということです。

それも、一度に5人の女性を相手にしていたということなので驚きです。

※乙武洋匡の浮気相手(画像)
乙武洋匡 浮気相手 画像

乙武洋匡 浮気相手 画像

乙武氏は昔からモテていたそうで、早稲田時代も彼女が4人いたと語っているとか。

その頃の乙武氏を知る人物の証言でも「いつも違う彼女と歩いていた」と、当時のモテっぷりを話しているくらいモテていたらしいのです。

何ともうらやましい話ですが、どうやらウワサは事実らしく、以前からもネット上では乙武氏の浮気問題が取り沙汰されていたくらいでした。

「週刊新潮」の方もかなり前から乙武氏のことを追っていたらしく、肉食系の噂が絶えない乙武洋匡氏は2014年の12月に浮気相手と思われる女性とのツーショット写真が複数流出しています。

これは乙武氏のツイッターと思われるものに掲載されていた写真が流出したもので、その女性の顔にはモザイクがかかり、延べで5、6人と写った写真でした。

そのときの女性が全員、乙武氏の浮気相手なのかは不明ですが、「週刊新潮」が報じている愛人の数とピタリと当てはまっているのです。

しかし当時は確証たる「証拠」がないためなのか、嫁とは離婚に至りませんでしたが、今回はさすがに離婚危機をむかえているようです。

Sponsored Link

乙武洋匡の子供は何人?

乙武洋匡氏の子供は何人いるのかといえば、現在3人の子供がいるようです。

乙武氏は2001年に早稲田大学の後輩だった女性と結婚しました。

しかも、現在いる3人目の子供は昨年に生まれたばかり。

嫁が子育てをしている合間を縫って、乙武氏は愛人と浮気していたようです。

もし、今回の報道が原因で離婚ともなれば家族はどうなってしまうのでしょうか?

第一子が生まれたのが2008年なので、子供が3人といってもまだ小さいです。

そんな家族のことを思うと、乙武氏の行動には批判の声が殺到するに違いないでしょう。

Sponsored Link