井上公造の離婚予言 女性タレントYは誰?2ちゃんでは2人の名前が最有力!

米倉涼子 画像

例年、年末年始は大物カップルの結婚や離婚の話が飛び交う時期ですね。

そんなタイミングの中、芸能リポーターの井上公造氏(59)が、17日放送のバラエティー番組「特盛!よしもと 今田・八光のおしゃべりジャングル」に出演し、離婚しそうな夫婦を予言しました。

番組で公造氏は、今週のマル秘ウラネタとして「女性タレントY いよいよ離婚へ!?」を挙げたのですが、誰のことなのか名前は伏せています。

そこで、MCの今田耕司(50)が公造氏から女性タレントYの名前を耳打ちされると、「えっ!」と絶句。

「みんな『離婚はないんだ』と思っていると思います。世間の人は。『良かった』『乗り越えた』と思っていたら…」と、驚きつつ意味深なヒントを出していたのです。

公造氏が言う「女性タレントY」とは一体誰のことなのでしょうか?

2ちゃんでは特に2人の名前が多く挙がっているようです。

Sponsored Link

井上公造の離婚予言 女性タレントYは誰?

井上公造氏(59)が年内にも離婚しそうな夫婦を予言しているのですが、一体誰のことを言っているのか、ネット上では予想合戦が繰り広げられています。

ヒントとしては、女性のイニシャルがYでタレントだそうです。

近々離婚しそうな夫婦で思い当たるといえば、小倉優子(33)と米倉涼子(41)ですが、2ちゃんでもやはりこの2人の名前が多くあがっています。

まず、小倉優子の場合、夫はSMAPのヘアメイクなども手がける人気美容師の菊池勲氏。

菊池氏といえば、以前、小倉と同じ事務所の後輩タレント・馬越幸子との不倫を文春が暴いたことで話題になりました。

聞くところによると、菊池氏は育児に消極的だとか。

今回も、小倉が第二子を妊娠中に不倫したということで、本人は傷つき、家出別居に踏み切っています。

ところが小倉は、騒動から1か月が経ち、「私にも反省する点があった」とし、離婚回避を明言。

これにより、離婚せずに関係を持ち直したかに思えましたが、菊池氏への不信感は消えてはいないといいます。

一方、すでに離婚協議に入っていることが報じられている米倉涼子は、2014年12月に、起業家の太田靖宏氏と電撃結婚。

ですが、そのわずか3か月後、2人は別居生活に入っています。

別居した背景には、人前で罵声を浴びせられたり、5時間正座させられての説教があったりと、太田氏の“モラハラ”があったと報じられました。

米倉の場合、すでに別居期間が2年以上経っていて、裁判になればまず負けることはありません。

こちらの方も離婚間近と囁かれているだけに「女性タレントY」として、当てはまっていそうです。

Sponsored Link

井上公造の離婚予言 女性タレントYは2ちゃんでは?

井上公造氏が言う「女性タレントY」は一体誰なのでしょうか?

2ちゃんでも小倉優子と米倉涼子のどちらかとしていますが、ひとつ気になるのは、Yのことを女性タレントとして位置づけていることです。

米倉涼子なら女優と言うだろうし、小倉優子ならタレントでもイニシャルがOになります。

ですが、考えてみると、小倉優子の愛称は”ゆうこりん”。世間でも「ゆうこりん」と呼ぶことが多く、「女性タレントY」としての可能性は十分ありそうです。

あと、今田耕司が「『乗り越えた』と思っていたら…」と囁いた点にも小倉優子が当てはまっています。

米倉涼子の場合は、2年近く前に別居していて、今更離婚の話は新鮮味を感じません。

特に関係を持ち直したという話も聞かないので、Yではなさそうです。

と、いうことは、小倉優子で確定のような気はするのですが、2ちゃんでは他にも安田美沙子や吉岡美穂、山田優というような名前もあがっています。

追記

女性タレントYは米倉涼子でしたね。

公造氏が予言したように、米倉は年内ギリギリの12月31日に離婚を発表しました。

ネタはガセではなく、見事的中した形となりました。

Sponsored Link