あびる優が旦那の浮気フライデー写真で離婚危機?娘のアイプチがヤバい

あびる優 画像
   

2017年10月発売の週刊誌「フライデー」が、タレント・あびる優(32)の旦那で、格闘家の才賀紀左衛門(30)の浮気疑惑を報じました。

紀左衛門の浮気相手とされたのは、人気ファッション誌『ポップティーン』のモデルとして活躍していた寿るい(29)。(写真あり)

フライデーに書かれていた記事によると、旦那の才賀紀左衛門が嫁のあびる優が留守にしている間に、浮気相手とされる寿るいのマンションに宿泊したという内容でした。

また、才賀紀左衛門は、翌日の昼前までマンションに滞在し、いったん自宅へ戻るも、その約2時間後には再び寿るいと密会していたといいます。

才賀紀左衛門は、あびる優と2014年9月に結婚し、2015年5月に娘を授かっていますが、結婚は2回目。

元嫁とは10代のころに結婚して、22才の時に離婚しています。

元嫁との離婚理由は、才賀紀左衛門の浮気が原因だったようですが、あびる優とも再び離婚危機を迎えたのです。

しかし現在は、離婚危機を乗り越え、家族が映った3ショット写真をあびる優がインスタなどに公開して仲の良いところをアピール。

そこで今回は、あびる優の娘がアイプチをしていることや、才賀紀左衛門のフライデー記事についてまとめてみました。

Sponsored Link
   

あびる優が旦那の浮気フライデー写真で離婚危機

「フライデー」が報じたのは、あびる優の旦那である才賀紀左衛門が、子供の面倒を見ずに母親に預けて、美人モデルと浮気しているという内容でした。(写真あり)

(あびる優の旦那・才賀紀左衛門の浮気フライデー写真)
あびる優 旦那 フライデー 写真

さらに、才賀紀左衛門は、寿るいと西麻布の会員制ラウンジに現れ、「あびるがうぜぇ、離婚してぇー」という会話をしているのを居合わせた客が聞いたといいます。

それまでは、格闘技の大会「RIZIN」で、旦那の才賀紀左衛門が殴られるたび、リングサイドで悲鳴を上げるあびる優の姿が中継されるなど、おしどり夫婦は健在に見えました。

ですが、実際はそうでもなかったようなのです。

まず、当時のあびる優のSNSを見ると、度々アップされていた夫婦の写真が、8月を境に激減。

そして、9月中旬、現在は削除されていますが、あびる優はSNSにこんな投稿をしていたといいます。

「またこんな時間に目覚めた。足つぼマッサージってMAXで何分コース?ちなみにまだ別居は?していない段階です。相方さん毎日何処へ~。荒れちゃうかな?まあ事実だから良しとする。私はもう我慢したくない!」

この文面からして才賀紀左衛門は、あまり家に帰ってこないことがわかります。

フライデーは、離婚の危機を迎えているのか真相を確かめるべく自宅へ向かうと、あびる優は、すでに東京を離れていたのだとか。

あびる優は実家と育児に疲れて、奄美大島へリフレッシュの旅に出ていたそうです。

その間の才賀紀左衛門は、ジムでトレーニングした後、インターナショナルスクールから帰ってきた娘を引き取り、外食へ出るという日々を送っていたといいます。

ところが、才賀紀左衛門のイクメンライフは数日で終了。

故郷の大阪から母親が上京するや、さっそく夜遊びを再開していたそうです。

まず、才賀紀左衛門の夜遊びは、タクシーで銀座の高級クラブ街へ出撃。

そして翌日に、焼肉屋と六本木のショーパブをハシゴした後、自宅とは別の寿るいの住むマンションを訪問するというもの。

フライデーは翌日の昼前まで才賀紀左衛門が滞在したのを確認し、その後、しばらくしてマンションから出てきた寿るいの姿をスクープ。

才賀紀左衛門は帰宅後、「母親&娘とこれからランチです」と語る動画をアップしましたが、その2時間後には、寿るいと会うため、「グランドハイアット東京」のレストランへ向かったということでした。

ちなみにあびる優が帰京した後も、才賀紀左衛門の夜遊びは、続いたといいます。

Sponsored Link

才賀紀左衛門の浮気相手 寿るいとは

フライデーが報じた才賀紀左衛門の浮気相手・寿るいは、『ポップティーン』の読者モデル出身。(写真あり)

本名は古賀さゆりで、以前はグラビアやギャル雑誌「EDGESTYLE」のモデルをしていたこともある人物です。

(才賀紀左衛門の浮気相手 寿るいの画像)
才賀紀左衛門 浮気相手 寿るい 画像

また、寿るいといえば、すぐに炎上することでも話題になりました。

寿るいは、2013年11月に放送された『恋するカミングアウト』に出演した際、元彼の名前を暴露。

放送では「ピー」音が鳴って誰のことか明らかにはされなかったのですが、ネット上では、「関ジャニ∞」の大倉忠義ではないかと言われています。

その後、ツイッターで「クリスマスに大倉くんの家族と寿さんが食事をしていた」という一般人からの目撃情報が拡散。

すると、ファンの間で大倉忠義と寿るいが、ペアのアクセサリーをしているとの検証が始まったりして、ちょっとした騒ぎになりました。

結局のところ交際の真偽はわからなかったのですが、寿るいの「売名行為」が疑われ、批判が殺到したのです。

さらに寿るいは、あのジャスティン・ビーバーに口説かれたことを告白。

寿るいいわく、東京・六本木のクラブに勤務する友人から「ジャスティン・ビーバーがお店にくるんだけど、来ない?」と言われて行ったが、人がいっぱいで入れず外で待っていた。

すると、ジャスティンらが次の店に移動するため車を走らせると、寿るいらを見つけて「一緒に飲みたい。次の店にきてくれないか?」と誘ってきたといいます。

そして、寿るいらが次のクラブに着いていくと、VIP席で隣に座ったジャスティンは手を取って「カモーン」「キュート」と口説いてきたのだとか。

しかし結局は、「夢の世界の人じゃないですか。夢のままでおきたいなって」と思って断ったとのこと。

この話を何度かテレビで話しており、「また虚言?」と炎上することになったのでした。

あびる優の娘のアイプチがヤバい

あびる優と才賀紀左衛門は、2014年9月に結婚して娘が1人いますが、才賀は2回目の結婚で、元・嫁との間に2人の子供誕生しています。

才賀紀左衛門は10代で結婚して、22才の時に離婚のバツイチ。

2人の子供は、元嫁が引き取っているということです。

そして、才賀紀左衛門は元嫁との離婚理由も壮絶だったとか。

才賀紀左衛門の離婚理由は浮気で、ある日、才賀が浮気相手を自宅に呼んでいたところに嫁が帰ってきて鉢合わせ。

そのことで、嫁は激怒して出て行ったそうです。

なので、あびる優と結婚する時も、才賀紀左衛門の周囲から「あいつで大丈夫?」という声があがっていたといいます。

結局、才賀紀左衛門の浮気フライデー報道で離婚危機にさらされるも、何とか持ちこたえて現在に至っているのですが、なぜか3歳になる娘は2人に似ていません。

あびる優 娘 写真

娘の名前は「よつ葉」ちゃんといって、2歳からインターナショナル系のスクールに通っています。

また、基本は英語で話すらしいのですが、両親の前では、合わせるために日本語で話すのだとか。

そんな娘といっしょに撮った写真を、インスタによくアップしているのですが、目に毎回変な光が入っているのです。

おそらく目の光の正体はアイプチかアイテープ。

あびる優は、娘の一重を何とか二重にしようと、アイテープでくせづけているのかもしれません。

一方で、あびる優のようにプチ整形という手もあるのでしょうが、まだ小さいので、もう少し大きくなってからと考えてる可能性もあります。

Sponsored Link