高橋真麻の旦那の職業は元楽天で慶應出身?元彼はヤフーの川邊健太郎?

高橋真麻 画像
   

フリーアナウンサーの高橋真麻(37)が、かねてから交際中だった、一般男性と22日に結婚していたことをブログで報告しました。

高橋真麻アナに関しては、元彼の川邊健太郎氏と破局した後、新しい彼氏の存在が発覚したと「週刊文春」が報じていましたが、ついに入籍したようですね。

ちなみに、当時の記事に書かれていたのは、父親で俳優の高橋英樹(74)に彼氏のことを報告済み、もっぱらのイケメンだということでした。

また、「文春」が高橋真麻アナに直撃した際、「交際は最近からで、長年の友だちだった相手」と答えていたのですが、相手の素性は分かりませんでした。

分かっていたのは、職業が会社経営の一般人で背が高く、小泉進次郎氏似としているだけだったのです。

そして、最近になって高橋真麻アナの交際相手は、不動産会社の経営者と報じられてきました。

その記事によると、交際相手は石原良純と小学校から大学までいっしょの慶應出身で、しかも大学も同じ学部だとしています。

さらに、彼氏は元楽天の社員だったとのウワサもあるようですね。

そこで今回は、高橋真麻アナが結婚した旦那について調査してみました。

Sponsored Link
   

高橋真麻の旦那(結婚相手)の職業は元楽天の慶應出身?

高橋真麻の旦那(結婚相手)は、2015年に「文春」が報じていた彼氏と同一人物と見てよさそうです。

高橋真麻アナの彼氏に関しては、以前に「フライデー」が麻布十番の日本料亭で、イケメン男性とデートしていたところをキャッチし、報じていました。

また、「文春」がスクープした相手は、小泉進次郎氏似のイケメンだったと書かれていました。

「フライデー」が報じたときは、東出昌大似のイケメンという表現を使っていたのですが、おそらく2社がキャッチした彼氏は同一人物だった可能性があります。

また、当時の「文春」によると、高橋真麻アナが交際している相手は、テレビマンや有名医大のドクターという噂もあったそうです。

ところが、実際は職業が会社経営の一般人で、背が高いイケメンだということだったのです。

そして、高橋真麻アナはその男性と結婚したということなので、今回は旦那(結婚相手)は誰なのか調べてみました。

いまのところ、旦那(結婚相手)の職業に関して言われているのは、都内にある不動産会社の二代目社長ということ。

不動産会社は祖父のあとを継いだらしく、会社を継ぐ前は楽天に勤務していたそうです。

そして、旦那(結婚相手)の学歴は、学年こそ違うものの石原良純といっしょの慶應出身で、しかも大学は同じ経済学部。

高橋真麻アナが雙葉小学校、雙葉中学校・高等学校、東京女子大学出身のお嬢様なら、旦那(結婚相手)は幼稚舎から大学まで慶応のエリートのようです。

Sponsored Link

高橋真麻の元彼はヤフーの川邊健太郎

高橋真麻アナの熱愛を「文春」がスクープし、本人たちを直撃したのは、2人が高橋アナの住むマンションの近くで下車したときでした。

当時、高橋アナは文春の質問に、付き合いだしたのは最近で、長年の友だちだったと答えています。

また、熱愛に関しては、以前、高橋真麻アナが「おしかけスピリチュアル」に出演した際、CEIEが鑑定していた結果と合致している点が多く見受けられました。

高橋真麻アナといえば、恋愛が奥手としながらも、初めてできた彼氏がヤフーの最高執行責任者(COO)を務めている川邊健太郎氏と言われています。

ところが、しばらくして破局。

「おしかけスピリチュアル」に出演したのは2014年で、元彼の川邊健太郎氏と破局した後でした。

その際、川邊氏との破局の原因をズバリ指摘され、驚いた高橋真麻アナは、いつ結婚できるのかを質問しています。

すると、CEIEが出した答えは「36歳で結婚するから大丈夫」というものでした。

しかも結婚する相手は高橋真麻アナより年上で、会社を経営しているということだったのです。

すると、思い当たる人物がいたようで、付き合ってはいないが仲良のよい友達でいると話していました。

そのあとにも一緒に海に行ったことや、江の島神社に行ったことも当てられていたのです。

このとき高橋真麻アナは32歳。

36歳で結婚するというのはハズレましたが、結婚相手は年上で会社経営者なので、CEIEの言ったことが現実味を帯びることになったのです。

Sponsored Link