レディーガガとテイラーキニーが破局した理由は出演作が大ヒットしたから?

レディーガガ テイラーキニー 画像

かねてから交際中の俳優・テイラーキニー(37)と、歌手のレディーガガ(32)が、2016年7月に破局したことが報じられました。

レディーガガは2015年のバレンタインデーに、インスタで婚約を発表していましたが、仕事で離れ離れになることが多く、すれ違い生活が破局した理由だったとか。

2011年から交際が始まった2人でしたが、当時のテイラーキニーは「ほぼ無名」の俳優で、あまりの格差から2人はすぐに別れるだろうと思われていました。

テイラーキニーは身長が180センチあって、モデルを務めるなどしていましたが、ルックスが良いだけで、決して有名になれません。

ところが、テイラーキニーは、レディーガガとの交際で知名度がアップ。

2012年から出演しているテレビドラマ『ChicagoFire』シリーズが大ヒットし、収入も激増していたのです。

テイラーキニーのブレイクは、レディーガガのおかげと言っても過言ではありませんが、そのため仕事が忙しくなり、すれ違い生活に。

結局、2人は5年間の交際に終止符を打つことになりました。

しかし、破局した理由は本当に「すれ違い生活」が原因だったのでしょうか?

どちらが関係に終止符を打ったのかは明かされてないので、今回はそのあたりについて少し探ってみたいと思います。

Sponsored Link

テイラーキニー 身長差25センチのレディーガガと破局

テイラーキニーとレディーガガは、そもそもの出会いは2011年、レディーガガのミュージックビデオ『ユー・アンド・アイ』の撮影に、テイラーキニーが出演したことがきっかけでした。

その数カ月後に交際がスタートし、2015年のバレンタインデーに婚約を発表。

テイラーキニーが贈った婚約指輪は、約6千万円とも報じられたのです。

その後も交際は順調に進み、2016年中にも結婚するとみられていた2人でしたが、7月初めに破局。

理由はドラマの撮影でシカゴにいることが多いテイラーキニーと、常に世界中を飛び回っているレディーガガは、離れていることが多く、破局につながったのではないかと言われています。

ですが、理由はほかにもあったようなのです。

というのも、テイラーキニーには浮気の前科があり、レディーガガと交際中にモデル志望の女性と二股していたといいます。

レディーガガと知り合う前のテイラーキニーは売れないモデルでした。

いくら身長が180センチあるイケメンでも、モデル界では通用しませんでした。

そんなときに知り合ったのがレディーガガで、テイラーキニーは、当時からモデル志望の女性と交際していたので、浮気したことになります。

レディーガガの身長は155センチと、決して高いわけではないですが、何といってもあの「世界のレディーガガ」。

どちらかを選択しなければいけないなら、迷わずにレディーガガを選ぶでしょう。

案の定、モデル志望の女性とは別れたらしいのですが、この一件もあってか、レディーガガはテイラーキニーが浮気するのではないかと、常に心配していたそうです。

よくナイショで、レディーガガは、ドラマのロケ現場に突然やってくることもあったといい、テイラーキニーと女性の共演者やスタッフとの間に怪しい様子がないか、監視していたといいます。

ひょっとして、破局した理由は、テイラーキニーの浮気が原因だったのかもしれないのです。

Sponsored Link

テイラーキニーとレディーガガが破局した理由は出演作が大ヒットしたから?

レディーガガと交際が始まった当時のテイラーキニーは、モデル兼俳優でした。

おまけに「ほぼ無名」で、格差の違いから「ヒモ恋人」と呼ばれていたのです。

しかし、レディーガガとの交際で知名度がアップ。

2012年から出演しているテレビドラマ『Chicago Fire』シリーズが大ヒットし、ブレイクを果たしました。

現在では、1本当たりのギャラが2千400万円ほどに上昇し、1シーズンが23話ある出演作『Chicago Fire』は、5億5千万円の収入を得ていることになります。

いまとなっては、格差の違いや「ヒモ」でもなくなったテイラーキニーは、人気も金も手にしてしまいました。

となれば、テイラーキニーにとって、レディーガガはもう用無しってことになったのかもしれません。

Sponsored Link