ココリコ遠藤 再婚相手の嫁の年齢は?関根勉の元マネージャーだった!?

ココリコ遠藤 再婚相手 画像

ココリコの遠藤章造(47)が、かつてから交際していた一般女性と再婚したことを報告したのは、2015年12月25日でした。
再婚相手の嫁の名前は、石田雅美さんと言い、関根勉の元マネージャー。

ココリコ遠藤とは2010年の秋ごろから交際をスタートし、5年の歳月を経て、ゴールインしたことになります。

そんな嫁の石田さんは、まだ若く、遠藤とはひと回り以上の年齢差がありそうです。

また、遠藤は元嫁の千秋との離婚暦があるため、2度目の結婚という形になりましたが、再婚した際の報道では、石田さんの方も過去結婚歴があるとされていました。

噂によると、石田さんの元旦那は、ワタナベエンターテイメントのチーフマネージャー・山田俊介氏では?と言われています。

そこで今回は、ココリコ遠藤の再婚相手・石田雅美さんについて迫ってみようと思います。

Sponsored Link

ココリコ遠藤 再婚相手の嫁の年齢

ココリコ遠藤の再婚相手となったのは、石田雅美さんという名前で、関根勉の元マネージャーです。

そして、嫁の石田さんの年齢についてですが、遠藤と石田さんは2011年の4月に週刊誌に交際をスクープされた際、当時、年齢は26歳だとされていました。

そのことからも、現在の年齢は32歳か33歳になる計算になり、実際、2015年のインタビューで遠藤は石田さんの年齢を、30歳だと公表しています。

そんな2人が知り合ったのは、遠藤が関根勉とバラエティー番組で共演することが多々あり、当時マネージャーだった石田さんと段々顔見知りになっていったのがきっかけだとか。

そして結婚後の現在は、2016年4月に長男、2017年12月30日に次男をもうけ、家族4人で暮らしているようです。

Sponsored Link

ココリコ遠藤の嫁の元旦那は山田俊介?

ココリコ遠藤の再婚相手・石田さんは、2010年の4月に芸能事務所「ワタナベエンターテイメント」のチーフマネージャー・山田俊介氏と結婚パーティーを行っています。

当時、パーティーには関根勉らも出席していたそうですが、実はこれは結婚パーティーを開いただけで、どうも入籍はまだしていなかったそうです。

しかも、その約半年後に、石田さんは山田氏との関係にピリオドを打ち、生活していた家を出て行ったとされています。

なので、実際のところ、石田さんは籍を入れてなかったことになり、バツイチにもなりません。

よって、石田さんの元旦那は山田氏ということにはならず、元彼ということになります。

ココリコ遠藤はデキ婚だった

ココリコ遠藤が嫁の石田さんと再婚する前、当時の関係者は、2人が婚姻届を提出する予定を言い当て、さらに石田さんがすでに妊娠していることを予言していました。

その予言が当たっていれば、結婚する理由はできちゃった婚によるものでしたが、石田さんは2016年4月に長男を出産。

見事にデキ婚を的中させたのです。

ちなみに遠藤には元嫁・千秋との子供がいます。

千秋との子供は藤本彩華といって現在、年齢は15歳。

なので遠藤には、3人の子供がいることになります。

それに元嫁の千秋も、2016年にTBS社員(当時29歳)と再婚して、現在は家族3人で幸せな生活を送っています。

Sponsored Link