加藤紗里 整型前を認めた?卒アル写真流出も嘘をつき通す?

加藤紗里 画像

加藤紗里(28)といえば、お笑い芸人・狩野英孝(36)との二股騒動で、一躍世間に名を広めることとなりました。

それと同時に、整型と豊胸疑惑が話題に。

ただ、加藤紗里は整型を認めたのかというと、完全に否定したのでした。

すると、今度は整型前と比較するためなのか、高校時代の卒業アルバムまでもがネットに流出。

卒アル写真が流出したことに、当の加藤紗里は激怒していましたが、現在と顔が違うことにより、ますます疑惑が深まったのです。

それに加藤紗里は、年齢詐欺疑惑も浮上していました。

本人のプロフィールには、1990年生まれと申告していたのが、実際は1981年だったかもしれないことがわかったのです。

そこで、今回は加藤紗里の虚言癖や、整型前のことを認めたのかなどについて探ってみました。

Sponsored Link

加藤紗里 整型前を認めた?

無名タレントだった加藤紗里が、脚光を浴びたのは、狩野英孝との二股疑惑がきっかけでした。

その中で注目されたのは、加藤紗里の容姿で、誰が見ても不自然な鼻と胸ということから、整型疑惑と豊胸疑惑が浮上したのです。

ただ、加藤紗里はというと、整型疑惑と豊胸疑惑について全面拒否。

当時、加藤紗里はいろんな番組に出演していて、整型と豊胸疑惑についていじられると、鼻をさわらせてまで否定していたのでした。

例えば、『白熱 ライブビビット』 に出演した際にも、整型と豊胸疑惑を問われると、加藤は両方とも否定。

また、AbemaTVで放送された『タカトシのバラエティだろ〜が!!』に出演したときも、整型と豊胸疑惑について調査されると、加藤は疑惑を否定したのです。

しかもそのとき加藤は、お笑いコンビのスパイクに、実際に胸を触らせて確認までさせていました。

加藤の胸を触って確認したスパイクの小川暖奈は「本物としか思えない!」と疑惑を払拭。

加藤は整型疑惑についても触れ、「ワシ鼻がいやなんです。まっすぐにしたい」と、その高い鼻筋が逆にコンプレックスになっているという本音を吐露していたのです。

おまけに整型前の写真が流出しようが、加藤はあくまでも疑惑を否定し続け、認めることはありませんでした。

本人がそう言っているので、この話はいまのところ疑惑にとどまっているのです。

Sponsored Link

加藤紗里の整型について高須院長の見解は?

高須院長も、加藤紗里の整型を指摘していた人物の一人でした。

そして後日、高須院長が「ダウンタウンDX」2時間スペシャルに出演した際に、目の前にいる加藤紗里の整型をチェックする機会がやってきたのです。

加藤は番組の新コーナー「芸能界ぶっちゃけ質問!匿名で!!!」で、疑惑を持っていた高須院長から、整型チェックを受けることになるのでした。

美容整型のプロである高須院長が見れば、加藤が整型しているどうかは一発でわかります。

そして高須院長が下した結果はというと、整型していると指摘。

ただ、加藤の場合は手術ではなく、涙袋と鼻の根元に「ヒアルロン酸注射」を施しているということでした。

しかし、このとき、高須院長は整型のことだけ話して、豊胸については語っていませんでした。

加藤といえば、これまでワキを見せて切った痕がないと、豪語していましたが、他の専門医は左のワキに切開線があることを見逃すはずがありません。

やはり、加藤の胸には豊胸バッグが挿入されているらしいのです。

また、専門医いわく、胸にはラウンド(お椀型)タイプのシリコンが挿入してあり、しかも位置が標準より下だとか。

すっかり見抜かれてしまったわけなのですが、加藤はまだ疑惑を否定しているのでした。

加藤紗里 卒アル写真流出と嘘つきの虚言癖

加藤紗里の高校は、地元・広島にある「安田女子高校」と言われています。

加藤紗里 整型前 卒アル 写真

ある日、整型前である高校時代の卒アル写真流出すると、加藤は「誰?紗里の卒アルの写真ネットに流出させたの!マジであり得ないんだけど」と激怒。

さらに「昔の紗里が可愛すぎてみんながドン引きすると思って1年以上も頑張って隠して来たのに」と、わけのわからない独自の理由を示したのです。

また、整型前の写真が流出すると、今度は「年齢もごめん」と、25歳(当時)を詐称をしていたかのような発言をインスタに投稿。

これまで1990年生まれと申告していたのが、卒アルが流出したため、実際は1981年生まれの疑惑が浮上したのでした。

どうやら、加藤には虚言癖があるらしく、友人同士の間でも「嘘つき」で有名だとか。

友人いわく、過去、警察の厄介になったことがるという加藤紗里は、キャバ嬢のアルバイトをしていたときがあったそうです。

当時の仲間が暴露しているのは、キャバ嬢時代のことで、容疑は友人の誕生日パーティーで出席者の財布から現金をはいしゃくしたといいます。

加藤の抜き取る様子が監視カメラに映っていたことによって、バレたそうなのですが、結局、映像が不鮮明のため、起訴には至らなかったということです。

Sponsored Link